セノッピーはどんな副作用は心配ない?配合されている成分は?

セノッピーは男の子を子育て中の森三中の大島さんもオススメをしているサプリです。

でも子どもが飲むものなのでやっぱり副作用やどんな成分が配合をされているか、体への負担がないかもとっても気になるところですよね。

そこで今回は、セノッピーはどんな成分が配合をされていて副作用などがないかどうかをチェックしました。

これからお子さんにセノッピーを使ってみたいと思っているけど副作用や安全面などが心配な方は是非参考にしてください。

セノッピーはどんな成分が配合をされていて副作用などは大丈夫?

セノッピーには、どんな成分が配合をされているかというと、ボーンペップという成分が含まれています。

この成分は、カルシウムと一緒に取ることで、骨の成長を助けて、カルシウムの吸収を高める働きが期待できます。

そのため成長期のお子さんがセノッピーを摂取することで、背を大きく伸ばす効果が期待できる商品といえるでしょう。

セノッピーの副作用などは大丈夫?

セノッピーは、栄養補助食品になるので、薬などのような副作用が出る心配はないと言えるでしょう。

それにセノッピーは、砂糖や人工甘味料、合成保存率無添加なのでそういった面でも安心だといえるでしょう。

ただセノッピーは、色々な原材料が使われているので食物アレルギーがある場合はセノッピーを摂取する場合注意が必要です。

原料の一部には、乳成分、卵、大豆、りんご、ゼラチンが使われています。

この中にの食品にアレルギーがある場合は必ず医療機関で専門医の先生に相談をした上でセノッピーの摂取をするようにしてください。

元からアレルギーがなかったとしてももしセノッピーを飲んで体調が悪くなった場合は、無理に飲み続けることはしないで摂取を中止して体調が回復しない場合は、必ず医療機関を受診するようにしてください。

あと注意をすることは摂取量はしっかり守った量を摂取するようにしてください。

早く効果を出したくて摂取量を多めに取ってしまうと、セノッピーに限った話ではないのですが、効果が出すぎる心配があるためです。

量を多く摂取するのではなくしっかり効果を出すために大切なのは、決められた摂取量を守ってしっかり飲み続けることが大切なのです。

まとめ

森三中の大島さんがオススメするセノッピーには、どんな成分が配合をされているかというと、ボーンペップという成分が配合をされています。

この成分は、カルシウムと一緒に摂取することで、骨の成長を助けて、カルシウムの吸収を助ける働きが期待できるので成長期のお子さんが摂取をするとで背を大きく伸ばすことが期待できます。

副作用は、栄養補助食品なので、薬のような副作用の心配はないけど、乳、卵、大豆、りんご、ゼラチンにアレルギーがある場合は注意が必要です。

元からアレルギーがなくてももしセノッピーを飲んで体調が悪くなった場合は、使用を中止してそれでも体調が改善しない場合は、医療機関を必ず受診するようにしましょう。

そういうことにしっかり気をつけることでトラブルなくセノッピーを安全にお子さんに使用をすることができるでしょう。

セノッピーの公式サイト↓

https://sodatu.shop/

タイトルとURLをコピーしました